スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レザークラフト  サビ入れ行程

レザークラフト  和室工房日誌  第9話
前回、一通りカービングが終了!!
今日は、ラインをハッキリさせ、刻印を打った箇所にメリハリをつけるサビ入れをご紹介!
使用したのはフィービング社のニートラック、アンティックフィニッシュ、タンコートです。
002 - コピー (3)

ウールピースにニートラックを適量つけてカービングをした箇所に刷り込みます。(防染)
ニートラックは丁寧に柔らかいもので塗り込まないと、サビ入れのときに擦れたような跡がついてしまうので、ウールピースがおススメ!!
乾いたらアンティックフィニッシュをウールピースで刷り込みます。
004 - コピー (2)

アンティックフィニッシュを刷り込んだところ・・・・
006 - コピー (3)

柔らかい布などで拭き取ります。
丁寧にふきとりましょう!!!
011_-_繧ウ繝斐・_(2)_convert_20080629120451

拭き取ったところ。
刻印を打った箇所がハッキリ、リアルに見えるでしょ?
あとは、色止めをして完成です。
色止めはタンコートを使います。
色が入ったとこに確実に塗り込みます、よく見ると入ってない箇所が結構あるので注意します。
塗り込んだら、柔らかい布等でやさしくふきます。(溝に入ったタンコートを拭き取るのではなく表面に
ついているタンコートを拭き取る)
で・・・・・完成!!
013 - コピー

はい、カッコいい感じになりましたね!
以上でサビ入れ行程は終了です。
さ~て・・・あとは・・・・・財布の構成だなぁ・・・・
(まだ決まってねぇ~のかよっ!!)
そっ・・・決まってません(汗)
スポンサーサイト

theme : レザークラフト
genre : ブログ

デコレーションカット!!

レザークラフト  和室工房日誌  第8話
毎日の更新は控えると書いておきながら、なぜ頻繁に更新しているのか?・・・・・
それは・・・・・・カービングは終ったものの、財布の構成でもの凄く悩んでるカラ・・・・・・・
多機能な財布・・・・・とのオーダーの為、いつもの構成は使えません(汗)
はぁぁぁぁ~・・・・・どーしよ・・・・・
悩んでても始らないので、明日からじっくりと考えますか・・・
じゃ、和室工房日誌・・・・始るよぉぉぉー!!
前回、刻印で打つ行程が終了!!
今日は、デコレーションカット!!!
デコレーションカットとは、花や葉など流れを強調するようなカットを入れることです。
この行程で雰囲気が、だいぶ変わってきます。
MA330036_convert_20080626214522.jpg

ね?
あんまし変わってない??
そんなことはございません!!!
よ~~~~っく見ると違うのです!!!
MA330037_convert_20080626214558.jpg

ほらね?
なんかイイ感じに見えません?
いやいや・・・・・見えません・・・・・じゃなくて、見えません???
疑問系?いや、問いかけか(笑)
これでカービングは一通り終了です!!(私はね!!)
プロの方や上手な方はこれで終了ではない・・・かも。
独学で頑張っていきたい!!!・・・・・・・・反面、習いたい!!!
これが私の限界?・・・・なのかも(汗)
いやぁ~、ホントにムズい!!!!
まっ、だからオモシロいのかも!
さてカービングですが、斜めから見ると・・・・・・
MA330035_convert_20080626214436.jpg

ね?
立体感でてますよね??
たぶん。
革の色が濃くなってるのがお分かりでしょうか?
実は・・・・・特殊な油を入れてあるのです。こうする事で、革に柔軟性を与えてひび割れなどから守ってくれます。
これは、秋田の天才カーバー(カービングの神様・・・・と勝手に崇めている)の方の工房から譲ってもらっている貴重なオイル!使用感は最高!!!!
なのであります。
仕上げは、このまま固形オイルを塗り込んで仕上げる方法と、ペースト染料でサビ入れして仕上げる方法など、いろいろな仕上げ方がありますが、私は後者の方!
好みの問題でもあるのですけどね。
次回はサビ入れの仕上げ方をご紹介しますので、お楽しみに!!!!

多趣味な男・・・・

さて、今日はなんと2話目・・・・
なんでかって?だってクラフトの話ばっかじゃつまらないだろうから・・・
ここんとこ、まじめに書すぎちゃってて・・・・私らしくない・・・
実は私、サーフィンと釣りも大好きなのであります!!
で・・・・こないだ行った釣りのお話。
梅雨時期はウナギ(大人の手首くらいの太さ)が出産のために、川から海に移動します。
そこをゲットしちゃおー!!
夜行性のウナギを釣るので夜釣りになります。
お友達のT君と意気揚々と釣りへ・・・・・・
ポイントは川の河口付近、エサは我が家の横で取った極太ミミズ。
よっしゃっっ!!
これは釣れる予感・・・・
ん・・・・・・
んん?・・・・
釣れません・・・・・2時間近くも粘ったのにアタリもろくにありゃしない。
こりゃダメだ。
ポイントを移動しようと2人!
今度はもっと上流に向かうことにしました。
大ウナギは半分あきらめモードに・・・・
1㌔くらい上流の橋の上に決めました、またまたよっしゃぁ~と気合いは十分です。
仕掛けを投入して数分、がっつ~んと私の竿にアタリが!!!!
本命ちゃんです!!
そんなに大きくはないですが、かなり嬉イぃ~!
くやしがるT君!!勝ち誇る私!!
自慢げにウナギちゃんを見せびらかします。
すると今度はT君の竿にアタリが・・・・・がっつんつ~んっっ!!
あらやだ・・・・・ハンパないアタリです・・・
いや・・・もう・・・・マジにすごいアタリ!!!
これは大ウナギに違いない!!2人は大さわぎ・・・・
ryuちゃん、タモ!!タモ!!!とT君。
あいよっ!!と急いで橋から身を乗り出してタモ(網)を伸ばします!!!
スっっ・・・・えっ?
なに今の?・・・・・
なんか胸のあたりから重みのあるものが・・・・・落ちた?
まっ・・・まさかっ!!
なんだか超スローモーションで落ちてゆく銀色の物体・・・・・
えぇえぇ~・・・・そりゃもう携帯さ~・・・・・携帯しかないさ~・・・・・・・
ポッちゃん~・・・・落ちました。今まさに私の携帯落ちました。
タバコだろっ・・・と自分に言い聞かせますが・・・見事にポッケにはタバコがぁ・・・・
一瞬で私、放心状態に・・・
あらっっ!!とT君・・・どうやら逃げられたようです。
でも私はハッキリ見たのであります!!
落ちてゆく携帯をみていた川の中では、アホみたいにデカイ・・・・なまずが・・・・
うなぎじゃないんかいっ!!!!
で、その大ナマズのせいで落ちていった携帯・・・・プライスレス・・・・・・
落ち込んでいるのにその横では笑い転げてるT君・・・・オマエコロスョ・・・・・
オマエの魚をとろうとして携帯が・・・・・皆さんお友達はよく選びましょうね。
・・・・・・・・・・・・・・・まだ大爆笑しちゃってるよ、このやろっ!!
その後どうしたかというと、仲の良いお友達に携帯を借りてまずは水浴びして楽しんでるであろう
私の携帯に・・・・
着信で光んないかなぁ・・・・光るわきゃない!!!
では我が家のマイハニーに・・・・・
はい、もしもし・・・携帯落としたの?と(嫁)・・・・・・・・・ええぇぇぇぇ~・・・・
なんでわかったのよぅ~・・・・・・
だってお友達の番号だったし・・・・(嫁)
すっげ~・・・エスパー伊Oか?オマエわぁ~・・・・・なんて事を思いながらひたすら謝ってみる。
ただただ謝ってみる。
スゴイよね女の人の読みは・・・・
女の人がスゴイのか、はたまたウチのハニーがスゴイのか?
結局、私がその後2匹、友人は1匹と私の圧勝!!!なのですが・・・マッタク嬉くない・・・・
携帯を買い替えなきゃならん事を考えると・・・・エライ高いウナギになりましたとさ!!!
この後、まだアホみたいなオチがあるのですが・・・・・
そいつはまた次回紹介いたしやしょう。
とにかくひたすら切ない思いをしたl.c.ryuなのでした!!ちゃんちゃん・・・・・

シェリダン  刻印を打つその2

レザークラフト 和室工房日誌  第7話
今日は前回の続きです!の前に1つ訂正!前回の刻印の画像で一番右の刻印はリーフライナー
といって葉の中心のラインに使用する刻印でした!しっつれいしました(汗)
さて、じゃ打っていきましょうか・・・・・
024_convert_20080626172820.jpg

はいっっ!!うっった!!!!
はやい?
でしょ?私せっかちですから!!
で、打ったのはつたの部分。
サンプリング(縦)、ベベラを使います。
もうイイ感じになってきましたね!
もっと立体的に見せるために、つたの中側などなにもないところをバックグランドで潰していきます。
カービングの外枠(ちょうど線で四角くなってる所)にボーダーラインを入れます!
MA330042.jpg

一番右はボーダーという刻印、あとはバックグランドです!
バックグランドは狭いところや細いところが多いので使いやすいように削ったりして仕立てちゃいます。
本場アメリカンカービングではバーグランダーという刻印を使いますが、趣味程度で使うには高すぎるので(汗)
まっいずれは買いたいなぁ・・・と
029_convert_20080626172855.jpg

どうでしょか?ずいぶんイイ感じ?(自画自賛)
さて、残すはデザインカット(デコレーションカット)です。
が・・・・次回ご紹介しましょう!

シェリダン・・・いよいよ刻印を打ちます!!

レザークラフト  和室工房日誌  第6回
前回スーベルカッターでのカットまで終了!!
いよいよ今日は刻印で打っていきます。
打つ道具は刻印と、刻印を叩くのに必要なモウル(木槌でもよい)が必要です。
さらに、刻印を打つ台(大理石)も必要です!!
カービングはお金がかかります(汗)
003 - コピー (2)


刻印は種類がもの凄くいっぱいありますが、とりあえず花を打つ刻印を紹介します!
001 - コピー (3)

花を打つだけで11本の刻印を使います!
もっと使う人もいると思いますが・・・
右から、フラワーセンター、べべラ3本、リフター、シェーダー横ライン2本、縦ライン2本です。
フラワーセンターは、花の中心を打つのに使います。ベベラは花のラインに、リフターは、花びらを立体的に見せるようにビラビラのところを浮かせるように持ち上げる効果があります。
シェーダーは花びらの流れを強調するのに使います。
打ち方にも刻印それぞれの打ち方があるので、かなり練習する必要があります。
001_-_繧ウ繝斐・_convert_20080621214314

一つずつ説明しながら刻印を打っていこうかな?と思っていたら・・・・
ついつい夢中になってしまいかなり進んじゃいました(汗)
とりあえず花、葉は打っちゃいました   あらら(・ ・;)
まぁ~説明できるほどの表現力がないので、説明してもたぶん分かってもらえないでしょうが・・・・
一気にご紹介するのもなかなか疲れるので次回また刻印で打つ第2段をご紹介そますのでお楽しみに!!


今日はカットまで!!

レザークラフト  和室工房日誌  第5話
前回から図案を多少変更して、とりあえずこれに決定!!
今回はちょっと真面目に書かせて頂きます!!
さて図案が決ったら革に写します。
革に図案を写すには、トレスフィルムという半透明の複写専用フィルムを使います。
紙に書いてある図案の上にフィルムをのせて鉛筆でなぞっていきます。
このとき、図案は正確に複写します(シェリダンはラインが大事なので!・・・たぶん)
あまり力を入れすぎないようにしましょう!
トレスフィルムに図案が写せたら、革に図案を写す準備をします。
革の色がかわるくらい水分を含ませます。
そして革の上にトレスフィルムを乗せて鉄筆でなぞっていきます。002_convert_20080617192555.jpg

トレスフィルムがずれないように重しを乗せるといいでしょう。
図案を革に写したら、カットに入ります。
スーベルカッターという専用の道具を使います。(下の画像の黒いのがそうです)
カットに入る前に、角度調整器で刃の角度が30度になるように砥いでおきます!
カットは切れ味が大事です、革砥にミシンオイルを数滴たらし、ルージュスティックをよく刷り込み、刃のすべりを良くしておきます。
スーベルカッターは人差指をヨークとよばれる(銀色のところ)u字型のところに掛け、親指と中指でバレルを回転させながらカットしていきます
003_convert_20080617192840.jpg

カットが終ったところ。
レザーカービングはカットでほぼ出来が決まります。
私もまだまだ練習中ですが、なかなか難しいのです。
なめらかにカットが出来る様になれば、かなり腕は上がるのだと思いますが・・・そうは問屋がおろさないってなもんです・・・・
場数をこなして行くしかない様です!
カットは銀面を確実にカットしないとべべラを打つ時にきれいにうてないので気をつけるようにしてます!
結構手が疲れます(ヘタだから汗)
いや・・・かなり疲れます!!!
スーベルカッターだこなんかできるようになるとカッコもつくのですが・・・・・まだまだですな・・・・
次回はいよいよ刻印を打っていきますので、お楽しみに!!!

とりあえず・・・

はい、l.c.ryuの和室工房日誌・・・第・・・4・・・だったかな(汗)
スタートです!!
長財布をオーダー頂いてまして、やっと図案ができた(なんかまだ納得してない)のですが
なんかイマイチなんだよなぁ・・・・・
もうちょっと煮詰めたほうがいいみたい(汗)
MA330012.jpg

どーでしょか?・・・・なんかパッとしないっスよねぇ~
ここんとこ和彫り(鯉)のオーダーが多かったもんで、実はシェリダン(自称)はかなりご無沙汰
なのであります。
やっぱ図案なんかはちょくちょく書かないとだめですね~
図案って個性がかなり出るからオモシロい!!
例えばシェリダンでも人によってかなりの違いがでます。
独特のデザインができるように、自分だけしか書けないデザインってのをめざしているのですが
まだまだ先が長いみたい・・・
結局、似たデザインになってしまう・・・・
ここであまり根つめてしまうと・・・・一本・・・・一本・・・と髪の毛が・・・・
ガタガタガタっ(きゃあぁぁぁ~)
ストレスに弱いのよワタシ・・・
きっと40~50代になったらぞうさんのアタマみたくケバケバケバァ~ってなったら・・・・・
いかん、いかん、いかぁ~ん・・・・想像したら、とりはだたってきた(怖)
ふふふ・・・俺の頭皮ガンバれぇ~~~~by l.c.ryu応援団(頭皮部門)
なんつって~~クラフトがんばろっっ!!!
次回は革に図案を写し、カットまでいけたらいいなぁ・・・をご紹介!!
それではまた次回をお楽しみにぃ~~~読まないと・・・怒るよ・・・ふっふっふ~~

レザークラフト  和室工房日誌

和室工房日誌
第3回目を迎えました(イェ~ぃ~パチx2)
・・・・・・イマイチもりさがってますなぁ・・・・
さてさて今日、重大な事に気づいてしまいました・・・・
このブログを書いていると・・・クラフトを勤しむ時間がマッタクない・・・
ただでさえ不慣れなパソコン、頭のよろしくない私が文章を考えている時間・・・
・・・・もったいない・・・(永ちゃん風)
ってことで毎日の更新は難しそう
な・の・で・・・
たまの更新、その分内容を濃くしていこうかな・・・・
見てくれる奇特な方が増えてくれると更新のシガイがあるんだけども・・・
まっいっか!!!
さて、前回のオチをココで紹介!!!
え~頑張って作りました革製バック・・・・・
なんとお嫁さまのお気にめさかかったらしく、何度か使って私のお部屋(すなわち和室の片隅)に
帰ってきてしまいました・・・・おかえりっ!
ねっ?なんか切なさが止まらない(ccbじゃないよ)感じでしょ???
まぁ~そのおかげで今でもレザークラフトを続けていられてるので・・・まっいっか??
こんなキッカケでレザークラフトに没頭しているのであります!
バックは愛娘が使ってくれるそうなのでベルト部分の調節してあげなきゃね!
娘よ、ありがとう~・・・と心で叫ぶ・・・・切ない・・・

MA330007.jpg

これは私の工房の画像です!
工房といっても自分でそう思っているだけなのですが・・・
次回は制作行程など紹介できれば・・・と思っています。

theme : FC2 BLOG
genre : ブログ

レザークラフト 和室工房日誌

さて、第2回目になりましたl.c.ryuの和室工房日誌・・・・
本日はレザークラフトを始めたキッカケをご紹介・・・・と思ったのですが・・・
さてさて、なぜブログのタイトルが<和室工房日誌>なのか?
それはですねぇ~・・・
洋風な家に唯一の和室・・・・
誰も使わない・・・
ほぼ物置=パパ(私)の部屋
ん?・・・・あっ・・私この部屋使っていいんすか??
・・・・・ってなワケで和室の片隅で毎日せっせとレザークラフトに勤しんでいるワケであります。
で、命名したブログタイトルが和室工房日誌になったという、なんとも単純なお話でございましたとさ・・
あっごめんなさいっ・・・・・落ちなしで!!!

でわ、本題に・・・
お話の始まりは1年ほど前・・・・・・
(バックほしいなぁ~・・・・)妻の一言
バックっすか?
バック・・・・・・そういやホームセンターの手芸コーナーで見た革製のバック・・・
あれってカッコ可愛いんじゃね?
(じゃ~俺が作ってやるよ)と私
きっと普通ならば、じゃ買い物に行ってみるか?ってな具合になるんでしょうが・・・
それはあま~い!!!

だって変わり者だもん・・俺
だって器用だと思い込んでるんだもん・・・俺
はいっ!!私、大カンチガイ野郎なのでございます。
じゃっいっちょ作りますかい!!!
ってなワケで、作り方もロクに知らないお調子者が本気モードに(いつも意味なくそんな感じ)
パソコンがなかったので、携帯電話でひたすら調べる・・・ホントに夢中で調べる!!!
おや?
おやおや???
なにこれ・・・
ちょっと・・・これスゴイんじゃない????
調べてて発見したのは、レザーカービングという技法!!
特に目を引いたのは、馬具などの装飾に用いられてきた図柄で、シェリダンという唐草をモチーフ
に円で構成されているモノでした。
いわゆるカルチャーショックをまともに受けましたね、実際!!
はいはい、またまたここで登場です!!!
何かって???
自分が超器用だと思い込んでしまってる私の性格ちゃんです!!!
これ・・・やりてーなぁ~(えっ?やんの?)
たぶん出来んなぁ~(・・・・えっ?何を根拠に???)
はいっっっ出来たっ!!!!!(はっはやっっ!!!)
(制作の途中経過は?)めんどいので省略!!
シェリダンカービングを施した?バック完成~(ぜんぜんシェリダンじゃない)
それが・・・・これ
SA3A0072.jpg

実は、このバックのお話は落ちアリですが、そいつぁ~明日お話しましょう
(えっ?ここまできて???)
お楽しみにぃ~・・・んっ・・まっ・・・んんっっ!?

theme : ブログ開始ヽ(^o^)丿
genre : ブログ

レザークラフト 和室工房日誌

さてさて、ブログなるものを始めてみました。
私l.c.ryuが趣味のレザークラフト関連や、その日の出来事など書き込んでいく予定ですので
覗いてやってくださいな!
SA3A0041.jpg

実は私、革に絵柄を掘り込むカービングという技法に夢中でして、レザーカービング中心の
仕立てをメインで革小物を作っています。(あっ趣味で!!)
これからブログを続けていく中で、私の思い込み、勘違いなど、おはずかしい場面が多々あるでしょうが寛大な心で見てやって下さいませ。
そんでもってパソコンは超初心者ですので、読みヅライかもしれませんがお許し下さいね!
本当にパソコンをやっていて、出てくる専門用語は訳わからん・・・・・
とりあえず・・・・頑張ります!!
さて、次回はちゃんとした自己紹介もかねて、レザークラフトを始めた経緯なんかも交えてお伝えする
予定です!!
次回もまた見てくださいね~・・・んっ・・まっ・・んんっっ(○ザエさん風)

theme : ブログ開始ヽ(^o^)丿
genre : ブログ

プロフィール

l.c.ryu

Author:l.c.ryu
訪問していただきありがとうございます。
レザークラフトを中心とした記事を紹介していければ・・・と考えています。
その他にも面白ネタや思った事など書いていきたいと思います。

画像、デザインなどの著作権は、僕(Ryu)が所有しています。
無断での使用は禁止させていただきます。
Copyright of all published images are owned by Ryuichi Kimura. Unauthorized use of the images and designs of the works is forbidden.
I believe that there is still a code of ethics among Leather Craftsmen.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
ブロとも一覧

■ ブログ名:革遊びのあれこれ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。