スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サビ入れ完了!

こんばんは、クラフターRyuの和室工房日誌スタートです。
さて、やっと終ったレザーカービング!
不慣れ?なフィギュアカービングが出来上がりました。
オイリング、サビ入れで激的に変わると思っていたのですが、そうでもなかったみたい・・・・
ニートラックをキツめに入れすぎたのかなぁ・・・・・
もっと毛並みがリアルに表現できると思っていただけにちょっと残念。
まぁ~変ではないと思うのですが・・・・・どうでしょ?
015.jpg
虎君のいる岩場はなぜか溶岩が固まったようなイメージのものになりました。
ってゆうか、岩を意識しすぎてこうなった・・・・といった方が早いかも。笑
雲にもっとアンティックがたまるハズだったのですが・・・・・
虎の足元には、K君の虎年の梵字を入れてみました。
さりげなく渋いでしょ?
こんな感じで、虎と竜のフィギュアカービング・・・・・完了です。
これから仕立てに入ります。
カッコ良くできるといいなぁ~。
あっ結局ベルトフラップの部分はプレーン(カービングなし)にすることにしました。
テーマが和という注文なので、へたにツタ関係のカービングをするとバランス的によろしくないかなと思いまして・・・・・・
止め部分には壱円の古銭コンチョを使用する予定なので、存在感が逆にハッキリするかな~なんて思ってます。
ああぁ~寝むっ・・・・・・
スポンサーサイト

んん~・・・・ど~だっ!!

こんばんは、和室工房日誌・・・・始めます。
どうやら、こないだ海に行き、体を酷使したために体力が落ちて風邪をひいたようです。
昨日からかなりのどが痛くなり今日は鼻水が・・・・
熱っぽい感じもしますが、気のせいにしときましょか~
これみてくれている方々も風邪には気をつけてくださいね!
あ~・・・つらっ・・・
さて、散々騒いでやってる割にクラフトの方はイマイチ進んでません。(いや、頑張ってんのよ!)
内側のパーツは何となく進んでる感じ。
和彫りちゃんカービングは・・・・まだできていません。
だってムズイんですもの。
ものすんごいフィギュアカービングをする方にお電話で少々助言を頂きまして、なんとか・・・ほんとになんとかって感じですが形になりつつあります。
あともうちょいなんだけども、さきがけてご紹介。
002_convert_20081206204556.jpg
どうでしょ?
なんとなく形になってきたでしょ?
あとはベルトフラップんトコと、虎?ちゃんが乗っかってる岩場のカービングで完成!・・・かな?
ちょっと雲には拘りましたよ~。しかもかなりお勉強にもなりました!
あともうちょいだぜ、会社のK君!!見てくれてるといいんだけども・・・
この作品、オイル入れてアンティック入れたらどうなるんだろっ。
かなり楽しみ!!!

久々に・・・・・

久々に昨日は波乗りに行ってきました!
かれこれ1ヶ月半ぶりくらいかな?
波がなかったり、クラフトが忙しかったりと、なかなかいく機会に恵まれませんでした。
でも、やっぱサーフィンは面白いとつくづく実感しました。
昨日の波のサイズは胸、肩くらい!(ボードの上に立ったときのサイズ、僕は身長が小さいのでほかの人よりサイズが1サイズ上・・・かな?)
セットはもうちょっとあったかなぁ~。
匝瑳市の方で入りましたが、海面も奇麗な方で風も弱くまずまずのコンディション。
久々だったので全然乗れないかなぁと少し心配でしたが、なんとかライドできました。
・・・・・・が、体が全然ついて来なくて思う様には乗れませんでした・・・・
むぅぅぅ~腕が回らない・・・・・
パドル(外海に出たり、波にのる為にボードの上でうつ伏せになり手で漕ぐ事)があまりにもきつすぎる・・・・さぼっていたバツをしっかりと受けまして、海から上がったらもうグッタリ・・・・
そんでもって、これじゃいかんと寝る前に腕立て100回やったもんだから・・・・・・
そうです、今日はロボットのような動きをするハメになってしまいました。笑
今はどこもかしこも痛い状況。
年なのにムリしたバツですね。
でも今日も腕立てやるぞっ・・・・って出来るかなぁ・・・・・汗

試し彫り!  その弐

こんばんは!L.C.RYUの和室工房日誌始ります。
今日は、前回の続き。
竜の和彫りのお試し!
図案もそうなのですが、以外と書き手、作り手の特徴がかなり出るような気がする竜。
僕の名前も竜なので、竜ぐらいはカッコ良く彫っていきたい所。
何度も何度も練習してやっと少し見れるようになった感じ!
毛並みがムズイのですよっ、これがまた。
実際には存在しない架空の生き物なので、俺らしい竜をめざしてみました。
001.jpg
今回は毛並みに重点を置いて彫ってみました。
竜の顔しか彫ってませんが、どうでしょう?
なかなかでしょ?
もうちょい修正が必要ですが、とりあえずの僕専用の竜がひとまず完成!!!
ふぅぅ~お疲れちゃん、お疲れちゃん!
こないだの虎のカービングも全体を彫ってみました。
毛並みは今回の竜のようにすれば完璧かも?
毛並みは見ないで!!超適当ですから。笑
002_convert_20081111222300.jpg
ちょいと修正すればきっと見違えるようになるはず!
つ~か・・・フィギュアカービングって・・・・ムズイですっ!
いい加減、財布制作に取り掛からなきゃっっ。汗

和彫り、ちょっとお試し!

こんちは!
和室工房日誌・・・始ります。
さて、今日は和彫りの虎の試し彫り!
002_convert_20081112172346.jpg

とりあえず虎のつもり・・・・
これは試しなので、もっと改良が必要ですね・・・・
毛並み、虎の縞模様あたりをしっかりできればもうちょっとマシになるかもです。
竜もこれから彫ってみます。
・・・・・・んん~ムズイっす。
水墨画みたく彫れたらカッコいいですよね。

出来たぁぁぁぁ~!!!

こんちは、久々の更新!
今回はレザークラフトを楽しむ余裕すらなかったバッグが完成!
ではいってみよ~う・・・・・和室工房日誌はじまるよっ!
ちょっと馴れ馴れしいスタートでしたが、気を取り直して・・・・・・
いやぁ~バッグを作るにあたり悩みました。
型紙、金具選びやその他もろもろ。
で、散々悩んで出来たのが・・・・・コレ。
013.jpg
横。
014.jpg
裏?
016.jpg
えっ?ダサいって?
そんなことは・・・・ナイと思うんですけど・・・・・ど~でしょか?
本体部分は牛オイルソフトという1.5mm厚の革を使いました。
持ち手、カービング部分、ベルト式絞りなどはサドルレザー2.4mmを使いました。
底部分には底ビョウも使いましたが柔らかい革なので意味ない・・・・・かも?
バッグ中側には仕切りが1つ。レザーカービング部分はすべてポケットになっています。
ポケットの止めにはネジ式のギボシを使用!
バッグ自体はマグネット止めに。
マチをベルトで絞ることでなんとなくオシャレな感じ?にしてみました。笑
赤ちゃんが生まれたばかりの奥様用に制作しましたので、バッグは大き目にしました。(ほら、オムツとかいろいろ入れるでしょ?)
制作最中に、ん~ペン差しなんかあると便利かも!と思い2本挿せるように作っていたのですが、妻に、バッグにペン差しをつける意味がわかんない!と言われ・・・・・・
縫いつけてしまった1つ分だけになりました・・・・バッグにペン差しって・・・・いらないのか?
いいじゃんねぇ~・・・と思ってみる。
初めて玉ぶち(縫いつけた糸が見えない様にする技法、表面側面などのつなぎ目に肌色の線がみえるのがそれ)を入れてみました。  仕上がりにちょっと感動!
一番の苦労は革漉きでした。   革が柔らかくて包丁で漉きづらい。
真ん中には僕のお気に入りのメキシコ銀貨をアクセントに・・・・・いらなかったかも?
とまぁ~そんな感じの作り。
制作の行程をブログに書いていこうと考えたのですが、そんな余裕がなかったのと、とても紹介できる内容ではないなぁと思い中止することに。
さて、次は長財布・・・・残念ながら、和柄のご注文・・・・・
シェリダンスタイルカービングはしばらくお預け。
練習はしますけど!
あっ画像の机の上の汚さは気にしないでっ!
片づけてもなぜかすぐこうなってしまうのであります・・・・A型なんですけどね。
プロフィール

l.c.ryu

Author:l.c.ryu
訪問していただきありがとうございます。
レザークラフトを中心とした記事を紹介していければ・・・と考えています。
その他にも面白ネタや思った事など書いていきたいと思います。

画像、デザインなどの著作権は、僕(Ryu)が所有しています。
無断での使用は禁止させていただきます。
Copyright of all published images are owned by Ryuichi Kimura. Unauthorized use of the images and designs of the works is forbidden.
I believe that there is still a code of ethics among Leather Craftsmen.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
ブロとも一覧

■ ブログ名:革遊びのあれこれ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。