スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相当なタイミングで。

こんばんは、和室工房日誌始めます。

さて、昨日行ってまいりました、横浜のAWAKE。

すごいタイミングで行ったみたいで、Takaさんはおられるわ、富田さんはおられるわ、かのカービングバイブルと呼べ

るであろう男の革小物 レザーカービング編を出版されたスタジオタックの編集長さん、スタッフさんはおられるわ、

AWAKE、I☆N factoryの伊藤さん、中村さんはおられるわで、すごい面々の方々の中、カービング実演&彫金の実演を見てきました!

いや~久々に充実感を満喫させていただきました。

土曜はいくらか空いていたようでそれぞれの分野で活躍されている方のお話をじっくり聞ける事ができました!

今日あたりは大混雑だったんじゃないかな~・・・・ホントに良いタイミングで行きましたよ。笑

中でも、AWAKEの伊藤さんに聞けたお話はこれからの僕の仕立てに多大なる影響を与えて下さったと言っても過言ではないくらい!

工具の本当の存在理由、本当に良い工具の高い金額の理由、じっくりと理解させていただきました。

仕立てに関しては僕なりに相当な変更をしていくかもしれません。

興味のあった彫金の事も富田さんに聞けたし、今更ですが、Takaさんのカービングのすごさも再確認!!

Takaさんが思いを込めて作られた時計にも、また出会う事ができたし、実物を一度見てみたいと思っていた伊藤さんの仕立てた製品達にも出会えました。

こんな充実した気持ちにさせて頂いた方々に改めて感謝、感謝です。ありがとうございました!!!

さて、お店の雰囲気だけでも写真を撮らせてもらおうと思っていたのですが・・・・・興奮のあまり忘れてしまいました。汗

画像がないさみしさをお許し下さいね。笑

それとお近くの方は一度訪れてみるといいと思います。

工具の事あたりなら伊藤さんも説明してくださると思いますよ!                 では。
スポンサーサイト

行きますっ!!

こんばんは、和室工房日誌始めます。

さて、大先輩のTaka Fine Leather JAPANの大塚さんの公開実演があります。

あまり混雑して欲しくはないのですが、せっかくなのでブログに書こうと思います。

日時は1月30日~31日  

場所は横浜のAwake、I☆N Factory というお店。

前から一度は訪れてみたいと思っていたお店だったので、とても楽しみです。

プロ中のプロのシェリダンスタイルカービングを見に行きませんか?

半端じゃないですよ、マジで。

それと半端じゃない方がもうひと方!!

富田彫刻所の富田さんも来られるそうです!(こちらは実演があるかは分かりません。汗)

もし実演してくれてたら更に嬉しいんだけどなぁ・・・・


僕は30日の夕方あたりに行ってみようと思っています。

ちっさいのがいるなぁ・・・・・と思ったら僕ですのでお声掛けよろしくです。   なんてね。笑

Awakeさんのブログに詳しい時間など書かれていますので、今週末に行ってみてはいかがでしょう?(リンクは許可済み)

も・・・もう・・・・いいですかぁ。汗

こんばんは、和室工房日誌始めます。

さて・・・・・僕の実力ではムリでした。

あ~・・ムリだよ、全然ムリですよ・・・・・と言いたくなるくらいダメでしたね。

フィギュアーカービング・・・・・・もうこれで勘弁してください。泣

002_convert_20100124215320.jpg

阿吽の呼吸とかってよく言いますよね~、それ入れてって注文頂きまして・・・・・・。

散々試し彫りしたんだけれど、僕の力量ではこれが限界。汗

斜めからはこんな感じ。

004_convert_20100124215247.jpg

これは吽の仁王様。

阿の仁王様は・・・・・ひどいもんです・・・・ってかマジでひどい。泣

とてもアップで出せません。

・・・・・・・なので、遠目から。笑

009_convert_20100124215117.jpg

下半身まで入れていけないので雲?煙?のような感じで、ぼかしました。(いや、誤魔化したのか。)


さて、この後が問題。

アンティックを入れる方がいいのか・・・・はたまた入れない方がいいのか・・・・。

とりあえず、試しに彫ったので試してみるか・・・・

今日は疲労困憊です。笑

あっ、ちなみにこれ、領収書入れになります。

角が折れないようにとのオーダーなので、ウエットフォームで作る予定です。

型も今日作ったし、明日・・・・・以降かな。                   では。


耐久比較。

こんばんは、和室工房日誌始めます。
さて、前回のキーホルダー紹介で、カービングだけ終わっていた方を仕上げました。
010_convert_20100119215247.jpg
011_convert_20100119215323.jpg

日曜に以前仕立てた作品を見る機会がありまして、使いこんだコバを見てガッカリ・・・・・。
あれ?・・・・・おかしいなぁ・・・・。汗
オーリーだけで仕上げたコバだったのですが、極端にひどくなっていました。
やっぱりコバ面を強くしてから仕上げた方がいいのかなぁ・・・・・・

ということで、前回と今回のキーホルダーで耐久テストをしてみる事にしました。
同じ人ではないので、使い方に個人差はあるんですけどね~。

前回のはオーリーのみ。  今回は最初に磨いてコバの強度を上げてからオーリーで仕上げました。

前回のキーホルダーはオーリーだけ・・・・とはいえ、以前のより使い方を変えてあるので、今はだいぶ違うと思うんですけどね~・・・・。

どうなるのか楽しみですね。

とりあえずの期間は半年後。  一年後と2回に分けて比較してみようかな・・・・・と。

ドキドキですね。笑

でも半年後にコバの仕上げを考え直さなくてはいけないかもしれませんね・・・・・。

自分で使ってるのは全然きれいなんだけどなぁ・・・・・。汗

人によってハードな使用も考えられますものねぇ・・・・ムズいな。笑

これが・・・・・

008_convert_20100119213702.jpg

こうなる。
009_convert_20100119213737.jpg

さて・・・・・この先はどうなる?(フィギュアをすっかり忘れてる。笑  あっ、笑い事じゃねーや。) では!

久しぶりにcooking!!

こんばんは!
今日は二話目。笑

嫁と長女と食料品を買いにってきました。

久々に料理がしたくなり、(クラフトにハマる前は僕が調理担当、ほとんど作れます。笑)おビール片手にcookingしてみました。

野菜が意外に安かったので、長男も食べてくれる(生野菜や変わった野菜料理は、ほぼ食べない。汗)八宝菜と豚バラの塊が安かったので、シンプルに塩で焼いてみました。

単純な料理ですが、バカにすることなかれ・・・・ポイントが結構あるのです。(偉そうですね。笑)


まず、八宝菜。

これは基本的にはスープの味付けに失敗しなければ、ほぼ成功です。

ちなみに、我が家の八宝菜は8品も入っていません。笑・・・・・・適当でしょ?

使ったのは白菜、ニラ?、なると、にんにく、豚肉です。

八宝菜には見慣れないものが入っていますが、気にしない、気にしない。

まずは、ニンニクを油で炒め、豚肉を一緒に炒めます。(炒める前に肉には下味を。)

炒めた中に切っておいた野菜を入れます。

基本的に火の通りずらいものから炒めるのが正解ですが、飲みながらの調理なのでいい加減。笑
004_convert_20100115204311.jpg


このくらいまで炒めたら(野菜に火は通しすぎないこと!でも生はダメよ~。笑)、スープを全部入れます。
今回は450ccくらいかな・・・・。

☆スープ(鶏がらスープの素>大さじ1くらい、オイスターソース>大さじ1くらい、砂糖>ひとつまみ、胡椒>適量、塩>これは味を見ながら入れてます。ほんの少し薄いかな・・・・と思うくらい。)

スープは塩加減が難しいです。 後で水溶き片栗粉を入れるから。(とろみを付けると味は濃くなるからです)


ひと煮立ちさせたら水溶き片栗粉でとろみを付けます。(適度なとろみを付けないとおいしくありません。)

風味付けにしょうゆをフライパン一周くらい。

で、最後の仕上げにごま油を適量(大さじ1と少し。味を見ながら調節)

ごま油は火を止めてから仕上げに入れて下さいね。

で、完成です。
005_convert_20100115204337.jpg




お次は豚バラの塩焼き。

☆これは下準備を必ずやってくださいね~、やらないのと、やるのでは全っ然違いますから!!

まずは食べやすい厚さに肉を切ります。(冷凍の場合はちゃんと解凍してくださいね。)

切った肉に塩を1枚ずつ振ります。下味・・・・というよりは、少ししっかり目に!

続いて、胡椒も振ります。

この状態のまま、30分以上なじませて下さい!これが大事!!
007_convert_20100115204432.jpg


塩気を肉にしみこませるのです。

これだけでシンプルなのに、最高に美味しくなります。


さて、じゃ~焼きます。

油を入れて、ニンニクをスライスしたものを入れる・・・・・と思ったでしょ?

まずはフライパンをあっつくなるまで熱します、火を止めて油を入れます。

この状態でニンニクを入れます。
006_convert_20100115204404.jpg


ニンニクは意外に焦げ安いので、こうすると余熱でも十分にニンニクのうまみや風味が油に付きます。

火を通したニンニクは別のさらに避けておきます。食べるときにトッピングとして使えるので捨てないで下さいね~。(うまくいくとパリパリになります)

後はシンプルに焼いて行くだけです。

あっ、肉は焼き過ぎないでくださいね、固くなっちゃうから。汗
008_convert_20100115204503.jpg


これで完成~・・・・ですね。

最初にしみこませた塩分で十分に味は付いていますが、少し薄い・・・・と感じたら、食べるときに少し振って下さいね!
塩ではなく、ゆず胡椒(チューブ入りで売ってます)だとさっぱりと食べれますし、意外な所でこんなのもアリ・・・ですよ~!
010_convert_20100115204559.jpg
変わった塩や、ラー油(ラー油と書いてありますが、中にたっぷり入ってるニンニク振りかけ?みたいなのが最高にうまいです、ごはんにかけてもおいしいんですよ~))もいけますよ!

サンチュやサニーレタスにまいて食べると更にうまかったりして・・・・・。

さて・・・・・質素と言われれば質素なんですけどね~、我が家の今日の晩ごはん・・・・完成!!です。
009_convert_20100115204531.jpg

あっ、最後にこれはすべて僕Ryu(笑)ですので、間違った内容も多々あるかもです。   ご容赦を。笑

革も楽しいですが、料理も楽しい・・・・。 物づくりって、楽しい~ですね~!!   では。


年明けて、まだこれだけ。笑

こんばんは、和室工房日誌始めます。

さて、更新が遅れ気味でしたね、ごめんなさい。汗

何をしている訳ではないんですけど、なんか時間がたつのが早すぎて・・・・・

紹介できるものがほとんどないんですよね~。


な・の・で・・・・とりあえず、超、超~吟味もせずに作ったキーホルダーを。笑

実は今、フィギュアーカービングを入れたあるものを制作しなくてはならなくて、(それがまたムズい。汗)練習に飽きてはキーホルダー制作に逃げていたので、型紙からして適当。笑

でも、何とか出来るもんですね~一応、形にはなっているのが笑える所。
012_convert_20100115204230.jpg


下側が完成品。

上はカービング&アンティックまでは終わったところ。

何気に小物ならば小物なりの苦労が結構あるんですよね~・・・・・初めて作った・・・・キーホルダー・・・・。

この手間があったなら、財布なら中パーツのメインは出来てしまうかもしれません。汗



そんな事より・・・・・ど~しよっかなぁ・・・・・フィギュア。

こんなに苦労だらけなら・・・・・無茶ぶりなカービングは受けるべきではないですね・・・・・マジで・・・・。

だって・・・・ついつい出来る気になっちゃうんだもん。・・・・・・マジで。笑

初釣り好調!!だははっ~。笑

こんばんは、和室工房日誌始めます。

さて、今日は年明け初の釣りに行ってきました!

友人からの情報で豆アジ&イワシ&ミニサヨリが好調!!との事だったので行ってきました。

場所は岩船漁港。

千葉外房御宿の少し手前になります。

で、アジ&サヨリはほとんど釣れませんでしたが、イワシ(かたくち)は絶好調!!!

数は数えてないけれど、60匹以上は釣ったかな・・・・・。

仕掛けはトリックを使いました。(4号~5号)

邪道と言われる方もおられるかもしれませんが、ファミリーフィッシングだからね・・・・ご容赦を。笑
006_convert_20100110213706.jpg
どうです?  結構頑張ったでしょ?

目が白っぽく見えるのは、新鮮すぎて目が透明だから・・・フラッシュで白く見えるんですね~。

サイズも10センチ以上ばかりで(良型はもっとありました)家族みんな満足して帰ってきました!

いや~、今年は初釣りから幸先がいいっ!!笑


帰ってから嫁と一緒にイワシを捌きました。

イワシなので、手びらきでイケます。


イワシのなめろう、イワシのつみれ汁、イワシの天ぷら。

どれも最高でした!

ブクブクで活かして持ち帰るので鮮度は最高!!  味も最高!!

いや~ビールが進みます。

ということで、少しほろ酔い。笑


どうでしたか?千葉そごうの・・・・さん!!

イイ情報になりましたでしょうか?(業務連絡。笑)




明日はお師匠の元へ遊びに行くので、早く寝なくては・・・・・・   では、おやすみなさい!

買わなきゃソンだよぉ~

こんばんは、和室工房日誌始めます。

さて、つい先日発売になりました、男の革小物(レザーカービング編)。
今日購入してきました!

最近、近所の本屋さんが革関係に力を入れ始めたようで、革の参考書がいろいろと充実してきました。
これは僕にはとても有り難い事なんですよね~。

ただ・・・・・・入荷予定がないということだったので、注文したばかり(入荷には2週間かかると言われました)なのに・・・・・・今日たまたま行ったら・・・・・あるぢゃん。
頼むからちゃんと入荷予定表をみておくれ・・・・・と心で叫んでみました。笑



でね、中身を大雑把ですがひとまず読んでみて、率直な感想を・・・・・・

この本はレザーカービングをするなら(唐草&シェリダンスタイル)必ず持っていて下さい!!と断言できる内容です。(この内容で3千円はあり得ません、本当です。)

フィギュアーカービングも出ているので、やっぱりカービングをされる方全般におススメしますね!
初めての方には、1回2回じゃ理解できないかもしれませんが、何度も何度も本がズタズタになるほど読む事をおススメします。

ここまで僕がおススメするのには理由があって、講習会などと教えている内容は、ほぼ同じだからです。

しかも、カラーページで紹介されているので、とても分かりやすいと思います。

でも、実際には本がそこは違うよ~とか、もっとこうするといいよ~なんて教えてくれるワケはないので、上達したい気持ちが強いなら講習会にも参加される事をおススメします。

打刻の仕方など見せてもらえるので、これ以上ない体験ができると思いますよ!


さて、各カーバーの方の作品をパッと見て・・・・・やりづらそうに作品を彫りあげたんだな・・・・・です。

僕がそう思った理由として、それぞれのカーバーがみな、市販されている安価(どちらかと言えば)な刻印&工具を使用してカービングしているからです。(これはたぶんですが・・・・ほぼ間違いないかな。)

カーバーはそれぞれ自分の使いやすいように刻印を加工したり、使い慣れた刻印を使います。(なかなか手に入らないようなものや&高価な刻印も含め)
僕ですら、そうです。

なので、この本に載っているカーバーの方達の、実際のフルパワーカービングは掲載されているカービング以上にもっとも~っとスゴイんですよ!

ちなみに、まったく同じ刻印でも多少の誤差や出来の善し悪しがあります。
なので、お店で刻印を買われる場合は試し打ちなどされるといいと思います。(お店側には迷惑なお話。笑)


さてさて、少し僕の方が興奮ぎみになってしまいましたが。笑

最後に画像を・・・・・。
005_convert_20100109211757.jpg

出版社はSTUDIO TAC CREATIVE(スタジオ タック クリエイティブ)です。


ちなみに、本の上のカービングが僕にとってはかなり小さい3.5㎝のサークルで彫った失敗作。
なんで失敗作か・・・・こないだ仕立てたスーベルナイフでカットしたから・・・

やはりシェリダンスタイルには向いてないかも。(僕には長すぎる。汗)

右のカービングが3.5のサークルで彫ったキーホルダー用カービング。
どっちにしても、満足のいくカービングはできませんでした。汗

はぁ~・・・・ムズい・・・・・。
あんなに気合い入れて仕立てた刻印が・・・・・こんなに使えないとは・・・・とほほ。

常識にトラわれない・・・・・。

こんにちは、和室工房日誌始めます。
さて、新年あけまして、最初の一発目の加工品。
001_convert_20100104094519.jpg


カーバーならまずはスーベルナイフでしょ~・・・・・そんなことないかな・・・・・。
一番上のナイフは僕が普段使用しているナイフ(サブ)。 
下の2本が加工したもの。
以前から気になっていた道具(これはあえて明かしません。笑  分かりますよね~)をスーベルナイフとして加工してみました。

なまして叩いて削っただけなんですけどね、意外に大変でした。

僕はもともと薄刃をメインに使ってるんですが、もっと薄刃(超)があったらおもしろいな・・・・と。

で、2種類の細さで作りました。
007_convert_20100104094635.jpg
どうでしょ?(この画像だけは僕がメインで使ってるナイフと刃。)
一番細いのは、たぶん1㎜ないかな~・・・・。
幅も細いんですよ~。
003_convert_20100104094549.jpg
ね?

ただね~・・・・この道具で加工すると本体自体の長さが決まってしまうために、長めになってしまいます。

本体の太さは市販のスーベルナイフより細くてイイ感じなんですけどね・・・・。

なので、指が長い方にはなんとか使えるかもしれませんね。

僕的には、この自作ナイフ・・・・・好きなんですねぇ・・・・使いづらいけど。笑

たぶん、慣れたら面白い事ができる・・・・かも。笑

こんなのいらんじゃん・・・・って言われたら最後なんですけど、加工材料としては面白いでしょ?

最後に・・・・・やっぱ、分からん!!って方にはヒントを。

・・・・・・・精密○○○○ー・・・・・です。笑                  では!

あけましておめでとうございます!

こんばんは、和室工房日誌始めます。
あけましておめでとうございます、とうとう新しい年の幕開けですね!
皆さんが今年も幸せな事がたくさんありますように、画像を作ってみました。(適当ですけどね。笑)
tora1.jpg
あけましておめでとうございます
今年は色々な事にトライしていき、常識にトラわれずにチャレンジしていきたいと思います!
イラッとしても、おらないで下さいね。笑
なんつって~・・・・・おトラないおトラない。笑
これは嫁が書けっつ~から書きました!!
トラ年になったのでしつこいくらいに書いてみましたがいかがでしたでしょうか?


ま~、何にせよ今年また1年和室工房日誌をよろしくお願い致します。              Ryu
プロフィール

l.c.ryu

Author:l.c.ryu
訪問していただきありがとうございます。
レザークラフトを中心とした記事を紹介していければ・・・と考えています。
その他にも面白ネタや思った事など書いていきたいと思います。

画像、デザインなどの著作権は、僕(Ryu)が所有しています。
無断での使用は禁止させていただきます。
Copyright of all published images are owned by Ryuichi Kimura. Unauthorized use of the images and designs of the works is forbidden.
I believe that there is still a code of ethics among Leather Craftsmen.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
ブロとも一覧

■ ブログ名:革遊びのあれこれ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。