スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未知の領域。

こんにちは、和室工房日誌始めます。

さて、とりあえず図案を起こしてみました。
yuri werukamu


カーバーの方ならば、おわかりですね~。  左は男性らしさを出そうと○△□☆$%スタイルにしてみました。

一方、右は、流れるようなライン(になっていると思う。汗)のシェリダンスタイル。

どっちが好き?と聞かれると困るくらい両方好き。

ただね~、左のスタイルは経験が全く浅いから彫れるかどうか心配。 あっ、もちろんハギレでカービング練習を

してから本番を彫りあげるので、上手くは行くと思うのですが。(上手くいかなきゃ困る。笑)

こんな感じでどうでしょうね~・・・・・。



話が変わって、こういう風に自分のカービングの事をブログで書く・・・・・というのは、相当なプレッシャーで

すね。汗 今更、改まって思ったのだけれども、あ~・・・・コイツダメダメだ・・・・と思われているような気

さえします。 常に上達していなきゃいけないような感じっていうのかな・・・・・(まぁ大した上達はしていな

いのだけれど。笑)。じゃ~書かなきゃいいじゃん!

って話になるのだけれども、もがいている奴がここにいます・・・・ってな感じを知っててもらいたい気持ちもあ

る・・・・ん~わけわからん。・・・お~っとっと。汗  卑屈なダメ男になる所でしたね。苦笑

頑張る、頑張るっ!!!  初のwelcomeボードなのだから、楽しんで&勉強しながら仕立てないとねっ!!


このウェルカムボードの図案、実際にカービングを入れると、相当なインパクトがある作品になるハズなので(た

ぶんだけど。)めちゃくちゃ楽しみなのだ。皆さんもお楽しみに~。             では。
スポンサーサイト

出来ました。

こんばんは、和室工房日誌始めます。

さて、手帳カバーが出来ました。
ksan tecyou
ksan hyousi hantai


菱目のピッチをいつものより少し幅が広いタイプで仕立てましたが、これは丁度いい感じかも・・・・と思いました。

糸はもう少し細めで仕立てても良かったかもしれません。

今回は、染料は赤で。ということでしたので赤を使いましたが、他の色よりも扱いを神経質にしないといけなかっ

たので、気を使いまくりでした。

染料を入れた後のコバの削りは一番注意が必要でした。 赤で仕立てたことのある方ならわかるでしょうが、削

ったカスがねぇ~・・・・・。汗


内側にはカットワークとイニシャルをカービング。
ksan uchigawa



女性用という事で、アンティークはブラウンを使いました。

シンプルな作りながら、ちょいと豪華さがある感じに出来たと思うのですが、どうでしょうね~。





さてと・・・・・次はなんだったかな?


あっ、welcomeボードかな。

頑張りま~す。     では。

時期が来たっ!!

こんばんは、和室工房日誌始めます。

さて・・・・・いよいよコイツの時期が来ました!!


これが始まると毎週のようにコイツの釣りばかりになるんですよね~
2010haze.jpg


そう、ハゼくんです!


昨日はハゼ27匹、セイゴ(スズキの幼魚)3匹、伝説の?革(川)アナゴ1匹の釣果でした。

いつもの如く、天ぷらでおいしくいただきました!


今年は例年に比べて、型が大きいみたいです。

ハゼくんも、この暑さの影響でビッグになっているのですかね~。


今週末もハゼ釣りに行くかもしれないので、釣果が楽しみです。

では。

どうだろうか?

こんばんは、和室工房日誌始めます。

さて、カービング終わりました。

意外とシンプルな感じではあるのだけれど、どうでしょうかね~。
Ksan hyousi


表紙の裏面にはちょっと遊び心のある感じにしてみました。

内側の部分にはカットワークを入れました。
Ksan kaltuto


久々のカットワークだったので、ドキドキしちゃいました。笑

これもまた新鮮な感じがしていいと思うのだが・・・・。



さて、アンティークを入れ終わったら仕立てに入ります。

僕が考えていたよりも、これからは忙しくなりそう。汗

嬉しい悲鳴ではあるものの、プレッシャーに弱い・・・・・という難点が。

焦らずに、急いで?頑張ります。


まぁでもこれくらいのプレッシャーの方がサボらなくていいかも。笑        では。

お盆休み。

こんばんは、和室工房日誌始めます。

さて、皆さんはどんなお盆休みをお過ごしでしたか?

僕は友達家族とキャンプに行ってきました。

キャンプなんて聞こえはいいのですが、お金もないし、めちゃくちゃ近場で楽しんできました。

大原でキャンプ、次の日は太東で海水浴。

お金がないなりに、工夫をしながら楽しんできたつもり。

せっかくの夏休み、子供たちのいい記憶になったかなぁ~・・・・・。

いや・・・・・・むしろいい記憶が残りまくったのは僕の方。笑

ただね・・・・・・あり得ない程、暑かった・・・・・。

次回は涼しい秋くらいに行けたらいいなぁ・・・・・。         では。

サプライズっ!!

こんばんは、和室工房日誌始めます。

さて、アメリカはテキサスの友人から贈り物が届きました!!
sambook.jpg


僕がシェリダンスタイルの生みの親、Don kingを尊敬し憧れていることを知り、送ってきてくれた物でした。

Don kingが手掛けたサドル(馬の鞍)が載っている本で、この本は僕にとって、とても勉強になるものでした。

贈り物の中にはコースターと彼のロゴが打刻された革。

こんなサプライズは経験したことがなかったので、とても嬉しく感動しました。

この場をお借りしてお礼致します。 Thank you very much!!

言葉の壁は多々あるけれど、自分を思ってくれている友人が遠く離れた国から応援してくれていると思うと心強い

ですね。  もっと頑張らねばっ!!


こないだのカービング、一応アンティークを入れました。
jibunsaifu.jpg


ね、まともっぽく見えてしまうでしょ?・・・・・アラだらけなのに・・・・。

これはフラップのカービング。
jibunfuraltupu.jpg


これはやり直します。・・・・・これじゃダメだ。汗

図案もダメだけれど、なんかサムプリントが上手くいかないんですよねぇ・・・・・まぁサムプリントだけではないんだけど。


自分たちのは、とりあえずこれでひとまずお預けです。仕立てもね・・・・。



で、今は手帳カバーの図案を描いています。

お任せで・・・・・と任されているのですが、意外と任せる!!と言われると悩むタイプ。笑

喜ばれるようなのを作らないとねっ!!

頑張ります。              では。

ふぅ・・・・・。

こんばんは和室工房日誌始めます。

さて、カービングが終わり、防染まで終わりました。
imaichi.jpg


なんだかねぇ・・・・・画像で見るとガッカリとしてしまうんですよね・・・・・。

進歩が感じられないカービングですね・・・・・本当に。

こんなんでもアンティックを入れるとマトモっぽく見えてしまうから困ったものです。(これはまだ入れてないのだけれど)

前回のカービングの方が全然好きだな・・・・・。

自分らしさ・・・・・・なんてのは、まだまだ10年早いですね。

ホント、やればやるほど・・・・・の言葉がぴったり。苦笑


フラワーはオリジナルで書いてみたヤツを初チャレンジ。

このフラワーは好きだな・・・・・積極的に使っていこう。


フラップ部分の500円玉カービングのカット。
furaltupukaltuto.jpg


パッと見は多少見れるのだけれど・・・・・なんだかね・・・・・・。


カービングは終わっているのだけれど・・・・・もっとなんだかね・・・・・やれやれです。

それはご次回にでも・・・・。               では。

カット。

こんばんは、和室工房日誌始めます。

さて、Takaさんの講習会に参加されていた受講者の皆さん、2日間講習お疲れ様でした。

今回もとても内容が濃い良い講習会だったようですね・・・・・・って当たり前か。汗

次回は僕も参加したいなぁ・・・・・。



さてさて、遠く南の島から革仲間が遊びに来てくれました。

カービングのお話だったり、お互いの地元のお話だったりと、とても盛り上がりました。笑

初日はお酒に僕がヤラレルといったハプニングもありましたが・・・・・(情けなし・・・・)。

とてもいい刺激を頂きました。  ありがとうK君!!

そして、お疲れ様でした!! ・・・・・おぉ・・・・忘れてたよ、ボスによろしくね。笑



これはお財布カービングのカットが終わった所。
kaltuto.jpg


図案は・・・・・よくない。 前回のカービングが多少良かっただけにイマイチな感じがします。

ステムあたりのラインって本当に難しいのね・・・・。



もう色さしまでは終わっているのだけれど・・・・・

次回にしますね。          では。


プロフィール

l.c.ryu

Author:l.c.ryu
訪問していただきありがとうございます。
レザークラフトを中心とした記事を紹介していければ・・・と考えています。
その他にも面白ネタや思った事など書いていきたいと思います。

画像、デザインなどの著作権は、僕(Ryu)が所有しています。
無断での使用は禁止させていただきます。
Copyright of all published images are owned by Ryuichi Kimura. Unauthorized use of the images and designs of the works is forbidden.
I believe that there is still a code of ethics among Leather Craftsmen.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
ブロとも一覧

■ ブログ名:革遊びのあれこれ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。