スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レザークラフト  サビ入れ行程

レザークラフト  和室工房日誌  第9話
前回、一通りカービングが終了!!
今日は、ラインをハッキリさせ、刻印を打った箇所にメリハリをつけるサビ入れをご紹介!
使用したのはフィービング社のニートラック、アンティックフィニッシュ、タンコートです。
002 - コピー (3)

ウールピースにニートラックを適量つけてカービングをした箇所に刷り込みます。(防染)
ニートラックは丁寧に柔らかいもので塗り込まないと、サビ入れのときに擦れたような跡がついてしまうので、ウールピースがおススメ!!
乾いたらアンティックフィニッシュをウールピースで刷り込みます。
004 - コピー (2)

アンティックフィニッシュを刷り込んだところ・・・・
006 - コピー (3)

柔らかい布などで拭き取ります。
丁寧にふきとりましょう!!!
011_-_繧ウ繝斐・_(2)_convert_20080629120451

拭き取ったところ。
刻印を打った箇所がハッキリ、リアルに見えるでしょ?
あとは、色止めをして完成です。
色止めはタンコートを使います。
色が入ったとこに確実に塗り込みます、よく見ると入ってない箇所が結構あるので注意します。
塗り込んだら、柔らかい布等でやさしくふきます。(溝に入ったタンコートを拭き取るのではなく表面に
ついているタンコートを拭き取る)
で・・・・・完成!!
013 - コピー

はい、カッコいい感じになりましたね!
以上でサビ入れ行程は終了です。
さ~て・・・あとは・・・・・財布の構成だなぁ・・・・
(まだ決まってねぇ~のかよっ!!)
そっ・・・決まってません(汗)
スポンサーサイト

theme : レザークラフト
genre : ブログ

comment

Secret

プロフィール

l.c.ryu

Author:l.c.ryu
訪問していただきありがとうございます。
レザークラフトを中心とした記事を紹介していければ・・・と考えています。
その他にも面白ネタや思った事など書いていきたいと思います。

画像、デザインなどの著作権は、僕(Ryu)が所有しています。
無断での使用は禁止させていただきます。
Copyright of all published images are owned by Ryuichi Kimura. Unauthorized use of the images and designs of the works is forbidden.
I believe that there is still a code of ethics among Leather Craftsmen.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
ブロとも一覧

■ ブログ名:革遊びのあれこれ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。