スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっちまった~・・・・。汗

こんばんは、和室工房日誌始めます。
さて、木型の凸部作りなおして再チャレンジしました!!・・・・・・・・が、あえなく失敗。

なんでかって?
凸部自体の制作は完璧にバッチリ!!
だったのに・・・・・・
成型した後に、完璧だな~これは。笑
って、喜んでいたら木型を外してビックリ!!!
なんじや~こりゃっ!!
002_convert_20091120220735.jpg
失敗は凸部を作りなおす時に、外枠の切りぬいた形に型を鉛筆でとってしまったこと・・・・

外枠の切りぬいた内側に鉛筆の汚れが付いたなんて・・・・・気付かないですよねぇ~・・・普通。
そんなこと・・・・・ない?
何がショックかって?
失敗したのは別にいいんですよ・・・・いつものことだしね~。

悔しいのは、使った革がツーリングレザーだった事。
他に1.5㎜の革はなかったし、木型は完璧!!という意味の分からん自信があったので。汗

嫁に、失敗しちゃったよ~・・・・と言ったら、鉛筆の汚れだったら消しゴムで消せばいいじゃん・・・・・・

あっ・・・・・あっ、そ~だよ~!!鉛筆だったら消しゴムできえるじゃんね~!!

さすがウチの嫁。  ナイスなご意見アリがトゥ~す!

で、消しゴムで消してみたんだけれど、薄い汚れは消しゴムで消えたけど、濃い色が付いてしまった箇所の汚れは染みのようになってしまって落ちませんでした・・・・・・・残念。

もうすでに次のヤツは乾燥状態。
今度は失敗してなきゃいいんだけれど・・・・・。
明日、木型から外す予定です。

つ~か、これで失敗してたら、もう1.5㎜のツーリング・・・・・・ないや。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

お初のコメントですw
こういう細かいミスって、すっごく気になりますよね・・・
たぶん人が見たら大した無い事なんだろうけど・・・自分的に・・・
しかし、ツーリングレーザーってやっぱ良い革なんですか?
オレはサドルレザー(ヌメ皮)しか使ったことないけど・・・
カービングもいい感じになるんですかねぇ~?

No title

kazさん、こんばんは!
初コメありがとうございます(*^。^*)
そうですね~、実は細かい男って嫁によく言われます。笑

ツーリングレザーは相当僕好みです。

カービングされるなら、一度使ってみてはいかがですか?

人の好みがありますので、ツーリングはあんまり・・・・・って方もおられるようです。
打刻した時の発色がヌメ革よりもいいように感じます。
というか、固めの革が好きなんですけどね~。

今までは僕もヌメ革愛好家でした。
やっぱり趣味で・・・・・ってなると、ツーリングでも高級な部類に入るセコイ考えは僕だけですかね・・・・・・。笑

No title

お久しぶりです。
せっかく綺麗に型が出来たのに、残念でしたね。
私は革仕事をする際にパイロットから出ているフリクションボールというボールペンを使っています。
65℃以上の熱で消えるインクを採用しているので、あとから軽くアイロン(低温)をかければ消えます。ただし、強く書いて凹んだ線は消えないので軽く書くように気をつけてくださいね。本当は後ろのラバーで字を消すんですけど、これで革を擦ると跡が残るのでやっちゃダメですよ。
太さも0.3ミリと細い物もありますし、色も数種類。
文具店で231円(税込み)。是非お試しあれ~

No title

otamaさん、こんばんは!お元気でしたか?
コメントありがとうございます!

そんなボールペンがあるんですね~・・・・知らなかった。汗

早速、探してみますね!
役立ち情報ありがとうございました!!!

鉛筆やろうには心の底から油断してましたので。笑

せっかく成型したし、もったいないので染色してみようかな~なんて考えてます。
黒あたりなら問題ないのかな・・・・と。
でも、カットワーク入れても、あんまし分からなそうですよね。

最近のotamaさんカービングはどんなのかなぁ~・・・・なんて気になりつつ・・・・・・いや、ホントに気になりつつ。笑
プロフィール

l.c.ryu

Author:l.c.ryu
訪問していただきありがとうございます。
レザークラフトを中心とした記事を紹介していければ・・・と考えています。
その他にも面白ネタや思った事など書いていきたいと思います。

画像、デザインなどの著作権は、僕(Ryu)が所有しています。
無断での使用は禁止させていただきます。
Copyright of all published images are owned by Ryuichi Kimura. Unauthorized use of the images and designs of the works is forbidden.
I believe that there is still a code of ethics among Leather Craftsmen.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
ブロとも一覧

■ ブログ名:革遊びのあれこれ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。