スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細かなミス連発。汗

こんばんは、和室工房日誌始めます。

さて、バッグ制作は相変わらず、のらりくらりと進んでいます。
微妙なミスが目立ってますが・・・・・。汗
ちゃんと完成出来るのか、不安になってきたな・・・・・・。
でも、くじけずに頑張りますね!



ふと思ったんですけど、レザークラフトする人って、みんなどんな糸使ってるのかなぁ~・・・・。
麻糸?ナイロン?シニュー?他にもいっぱいあるのかな・・・・・。
それぞれメリット、デメリットがあるようですが、自分にしっくりくるのがあれば、それが一番いいのかな。

僕は麻糸で縫った感じが好きなので、好んで使用しています。・・・・・が、色々と大変でもあります。
糸先はしごいてやんなきゃダメだし、蝋は糸芯まで入れたいから何度もやんなきゃいけないし。
縫い糸一本作るのに、何かと時間と手間がかかります。
僕だけかもしれないですけどね。笑
ちょっと紹介しますね。
あっ、ちなみにでたらめな事が書いてあると思いますが、気にしない気にしない。
001_convert_20091208224407.jpg
これは糸をしごいてる所。
ナイフの刃を寝かせて糸が切れないようにやってます。
麻糸のサイズも沢山あるんですが、僕はほとんど30/5って太さですかねー。
太くても25/5のサイズです。
これはイイのか悪いのか。笑
サンプルの中でこれくらいの太さかな~・・・・・と購入したもので。
実際の所はそれしか使ったことがない・・・・・ってのが正直な所です。汗
002_convert_20091208224443.jpg
僕は最初に蜜蝋(養蜂所などで売ってます。)と松ヤニを溶かして固めた蝋を引きます。
なんだろ・・・・この色が好きというか・・・・軽いベタベタ感が好きというか・・・・・芯に入れとくといいような気が・・・・・みたいな。
003_convert_20091208224520.jpg
で、ドライヤーで溶かしこんで中まで浸透させます。
更に市販の蝋(ビーズワックス・・・だったかな?)を2回目に引きます。
一回目の蝋より色が薄いのが分かりますかね?
そんで、また溶かしこみます。
このビーズワックスって、確か白蝋やその他いろいろ入ってるんですよね・・・・確か。
なので一回目のコーティングの意味で僕はしみこませてます・・・・が意味あんのかしら。笑

でも、これで一回目に入れた蝋のベタベタ感はなくなります。

これがいいのか悪いのか、僕には全然分かりませんが。笑
ま~、イイと思ってるから僕はやってるんですけどね。

縫い終わりに近くなってきたら、一回目で使用した蝋を引くようにしています。
ベタベタしてると糸もほつれにくいでしょ?
糸をカットした所に接着剤入れますけども。
004_convert_20091208224600.jpg
で、最後の画像ですが、左が人口シニュー(これはどうやればいいのか良く分からなくて使ってません。笑)、真ん中は市販のろう引き糸(太さ不明。笑)、右は僕が作った糸。(色がイイ感じでしょ?)
あっ・・・でもなんでこの写真を撮ったのか・・・・・自分でも意味不明だな・・・・・。
何が言いたいのか僕も分かりませんが、ざっとこんな感じです。
クラフターの方、ご意見やアドバイスなんかもらえたら嬉しいっす!               では。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

Ryuさん、こんばんわ♪
お久しぶりです(^^)

僕は、シニュー糸が9割使用ですかね。
色々な意見もあると思いますが、シニューの良さは
糸が裂けるとこですかね☆

1本や2本、最後の外回りは3本(元の1本)で使用しています。
最近のカラーシニューは、4本編みもありました(汗)
やけに太いと思ったら!

レフティーズさんでは、ナイロン糸をお勧めしていますよね?
やはり、人それぞれなのかなー。

僕は、平たい糸が好きなのでシニューを使用していますが、
Ryuさんの言うように、穴に蝋が詰まったりします。
それぞれ、メリット・デメリットもあるんでしょうね。

以前に話した、誠和(SEIWA)さんのスムース糸は、蝋引きされて
いますが、ベタ付きがまったくありません!
革の種類によって使い分けしているのですが、ラティーゴなどの革
にはすごく合います。(僕だけかな?)

Ryuさんが糸にここまで時間を掛けているとは、思いませんでした。
さすがですね!いつも、頭が下がります☆☆☆
Ryuさんの作った糸は、いい色していますね(^^)

シニュー糸でも、INファクトリーさんが種類豊富に揃えていますよ。
アンテックなシニューもあったと思います。
結論、自分の好きな糸を使うのが満足なのかな?と僕の勝手ですが(汗)次のお方のコメントも楽しみですね。
では、失礼します。

No title

kenjiさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。
あ~やっぱり平たい糸は蝋が詰まったりするんですね~。
ま~やっぱり好みでいいんじゃん?みたいな感じなのかな、他のクラフターのみなさんは。

僕のは、たぶん無駄に時間をかけているだけだと思いますよ。笑
自分で糸の仕上がりには満足してるので手間でもやりますけどね。
無知の知・・・・といいますか・・・・・なんといいますか。汗

色々と教えていただきありがとうございました!!
プロフィール

l.c.ryu

Author:l.c.ryu
訪問していただきありがとうございます。
レザークラフトを中心とした記事を紹介していければ・・・と考えています。
その他にも面白ネタや思った事など書いていきたいと思います。

画像、デザインなどの著作権は、僕(Ryu)が所有しています。
無断での使用は禁止させていただきます。
Copyright of all published images are owned by Ryuichi Kimura. Unauthorized use of the images and designs of the works is forbidden.
I believe that there is still a code of ethics among Leather Craftsmen.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
ブロとも一覧

■ ブログ名:革遊びのあれこれ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。