スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにcooking!!

こんばんは!
今日は二話目。笑

嫁と長女と食料品を買いにってきました。

久々に料理がしたくなり、(クラフトにハマる前は僕が調理担当、ほとんど作れます。笑)おビール片手にcookingしてみました。

野菜が意外に安かったので、長男も食べてくれる(生野菜や変わった野菜料理は、ほぼ食べない。汗)八宝菜と豚バラの塊が安かったので、シンプルに塩で焼いてみました。

単純な料理ですが、バカにすることなかれ・・・・ポイントが結構あるのです。(偉そうですね。笑)


まず、八宝菜。

これは基本的にはスープの味付けに失敗しなければ、ほぼ成功です。

ちなみに、我が家の八宝菜は8品も入っていません。笑・・・・・・適当でしょ?

使ったのは白菜、ニラ?、なると、にんにく、豚肉です。

八宝菜には見慣れないものが入っていますが、気にしない、気にしない。

まずは、ニンニクを油で炒め、豚肉を一緒に炒めます。(炒める前に肉には下味を。)

炒めた中に切っておいた野菜を入れます。

基本的に火の通りずらいものから炒めるのが正解ですが、飲みながらの調理なのでいい加減。笑
004_convert_20100115204311.jpg


このくらいまで炒めたら(野菜に火は通しすぎないこと!でも生はダメよ~。笑)、スープを全部入れます。
今回は450ccくらいかな・・・・。

☆スープ(鶏がらスープの素>大さじ1くらい、オイスターソース>大さじ1くらい、砂糖>ひとつまみ、胡椒>適量、塩>これは味を見ながら入れてます。ほんの少し薄いかな・・・・と思うくらい。)

スープは塩加減が難しいです。 後で水溶き片栗粉を入れるから。(とろみを付けると味は濃くなるからです)


ひと煮立ちさせたら水溶き片栗粉でとろみを付けます。(適度なとろみを付けないとおいしくありません。)

風味付けにしょうゆをフライパン一周くらい。

で、最後の仕上げにごま油を適量(大さじ1と少し。味を見ながら調節)

ごま油は火を止めてから仕上げに入れて下さいね。

で、完成です。
005_convert_20100115204337.jpg




お次は豚バラの塩焼き。

☆これは下準備を必ずやってくださいね~、やらないのと、やるのでは全っ然違いますから!!

まずは食べやすい厚さに肉を切ります。(冷凍の場合はちゃんと解凍してくださいね。)

切った肉に塩を1枚ずつ振ります。下味・・・・というよりは、少ししっかり目に!

続いて、胡椒も振ります。

この状態のまま、30分以上なじませて下さい!これが大事!!
007_convert_20100115204432.jpg


塩気を肉にしみこませるのです。

これだけでシンプルなのに、最高に美味しくなります。


さて、じゃ~焼きます。

油を入れて、ニンニクをスライスしたものを入れる・・・・・と思ったでしょ?

まずはフライパンをあっつくなるまで熱します、火を止めて油を入れます。

この状態でニンニクを入れます。
006_convert_20100115204404.jpg


ニンニクは意外に焦げ安いので、こうすると余熱でも十分にニンニクのうまみや風味が油に付きます。

火を通したニンニクは別のさらに避けておきます。食べるときにトッピングとして使えるので捨てないで下さいね~。(うまくいくとパリパリになります)

後はシンプルに焼いて行くだけです。

あっ、肉は焼き過ぎないでくださいね、固くなっちゃうから。汗
008_convert_20100115204503.jpg


これで完成~・・・・ですね。

最初にしみこませた塩分で十分に味は付いていますが、少し薄い・・・・と感じたら、食べるときに少し振って下さいね!
塩ではなく、ゆず胡椒(チューブ入りで売ってます)だとさっぱりと食べれますし、意外な所でこんなのもアリ・・・ですよ~!
010_convert_20100115204559.jpg
変わった塩や、ラー油(ラー油と書いてありますが、中にたっぷり入ってるニンニク振りかけ?みたいなのが最高にうまいです、ごはんにかけてもおいしいんですよ~))もいけますよ!

サンチュやサニーレタスにまいて食べると更にうまかったりして・・・・・。

さて・・・・・質素と言われれば質素なんですけどね~、我が家の今日の晩ごはん・・・・完成!!です。
009_convert_20100115204531.jpg

あっ、最後にこれはすべて僕Ryu(笑)ですので、間違った内容も多々あるかもです。   ご容赦を。笑

革も楽しいですが、料理も楽しい・・・・。 物づくりって、楽しい~ですね~!!   では。


スポンサーサイト

comment

Secret

No title

こんばんわwKAZですw
オイラの八宝菜は醤油味ですw
料理はオイラも大好きですwまぁ~学生時代 中華料理屋で
バイトしていたので そのなごりですかねw
最近でゎ トマトソース作りなんかにこってますw
トマトって酸味を消すのにすごく手間が掛かるんですよ・・・
煮詰めれば酸味は早く飛ぶんですが、煮詰め過ぎるとトマトの
水分も飛ぶのでカピカピになります・・・
じゃ~どぉ~やったら水分を飛ばさずに酸味を飛ばすか・・・難題
です・・・(泣く)
ミネストローネなんか 簡単に出来るので試してみてくださいw
作った初日は酸味が残りますが 2日目なんて酸味が飛んで
凄くコクが出て美味しくなりますw
あと、八宝菜に『白キクラゲ』なんか入れると食感がよくて美味しい
ですよw
でわでわwまた遊びにきますw

No title

Ryuさん。。。こんばんは^^

自分は魚料理はやりますがその他の料理はいまいちです^^;

Ryuさんには革だけではなく料理も教わってしまい・・・

一石二鳥かな *^o^*

更新楽しみにしています。

No title

おいしそー!!
昔食べたチャーシューの味が忘れられないよー(゚∀゚)
自分で作ってもあの味にならないのよねー(´Д`)

No title

コメントありがとうございます!

>kazさん

イイ情報をありがとうございます!
僕もトマト系は作りますが、娘以外はあまり好んで食べてくれません。汗
おいしいのにねぇ・・・・・・

各家庭の料理って特徴があって面白いですよね!
kazさんちはしょうゆベースの料理が多いのかな?

うちは(僕は)塩がメインで味をつけます。
嫁はしょうゆ・・・・かな。

どちらかというと関東よりも関西よりの味が多いのかもしれません。



>takaさん
魚料理ですか~!  いいですよね、おいしくて!!
僕は肉よりは魚が好きなので。

教える・・・・・という程のものでもないので、参考がてらにしてくださいね。汗
味付けは人の好みもありますからね。笑

takaさん(原)で思い当たるのところが2つ・・・・・。
ま行の方ですか? それともあ行?
どのみち近くなんですね~!

くだらないブログで申し訳ないんですが、楽しみにして頂いて嬉しいです。




>みよちゃん
昨日、そっちの方に配達に行ったんだよぉ~!
毛○山。笑

帰りに思っていたんだけど、この辺に住んでるのかな~・・・と。
国道の雷電○の信号の近く?  違うかな。汗

あぁ~、チャーシューかぁ・・・・・・ん~説明できないかな・・。汗

ケチではなく、ホントに適当に作ってるからね。笑

今度食べにおいで!  教えるから。笑

No title

Ryuさ~ん こんばんは^^
ま行の方ですよって千葉県の方ならバレバレですね^^;
ただいま革6:釣り4で奮闘中ですいつかRyuさんに
自分の作品?を見て頂きたいです^^;まだまだですが・・・・・
更新楽しみに待ってます!

No title

>takaさん
ま行の方ですか!
じゃ、隣町じゃないですか。笑

僕は革9 釣り1ですね。
釣りの比率を上げたいですが、和室にこもっている以上、釣りに行きたいとは頻繁に言えません。汗


そうですね、そのうち見せてくださいね~。
あっ、ちなみに僕の作品なんかもっとまだまだですよ。笑
プロフィール

l.c.ryu

Author:l.c.ryu
訪問していただきありがとうございます。
レザークラフトを中心とした記事を紹介していければ・・・と考えています。
その他にも面白ネタや思った事など書いていきたいと思います。

画像、デザインなどの著作権は、僕(Ryu)が所有しています。
無断での使用は禁止させていただきます。
Copyright of all published images are owned by Ryuichi Kimura. Unauthorized use of the images and designs of the works is forbidden.
I believe that there is still a code of ethics among Leather Craftsmen.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
ブロとも一覧

■ ブログ名:革遊びのあれこれ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。