スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろなお試し

こんばんは、和室工房日誌・・・・始めまっす。
繝・・繝ェ繝ウ繧ー_convert_20090117213505
さて、画像は高級な牛革ハーマンオーク社のツーリングレザーです。
とある方からサンプルで頂いて来ました。(去年の暮のお話ですが。)
今まで高級と称されている革は使ったことがなかったので、とても嬉しかったです。
とりあえず試しにカービングしてみました。
繝・・繝ェ繝ウ繧ー繧ォ繝シ繝薙Φ繧ー_convert_20090117214049
おおざっぱなカービングですが、カービングのし易い革という印象が強いですね!
また、打刻の色の出方もイイ感じです。(画像では分かりずらいですが。)
これからはこの革をメインで使いたいなぁと考えている所です。
オイリングするともっと味のある革になりました。んん~・・・・イイなぁ~・・・マジで。
Kさんありがとう!!!


さて、今日は頑張るよ~・・・・・
ちょっと前に購入したお道具!
画像は塩ビ版や、アクリル板を熔かし切るためのモノ。
縺ッ繧薙□謾ケ_convert_20090117215234
以前から蜜蝋を入れる行程で、アイロンが重いと散々愚痴ってきましたがここにきてこの道具を改良してみることに・・・・
upした画像はすでに加工済みのもの。
ぶ厚いカッターの刃のような先を好みに削ってみました。
蜑翫j2_convert_20090117215758
この削ったくぼみに革の切断面を当てて蜜蝋を溶かし込んでいきます。
・・・・・・・が、普通に使うと元が半田ごてなので温度が高すぎます。そこで市販の電力コントローラーを使用します。
ダイヤルがついていて温度をコントロールできるのですが・・・・・・
一番弱いダイヤルで試した所・・・・・温度がまだ高すぎるようです。汗
んん~・・・・・この半田ごて改のW数が55W・・・・もっと低いWのこてでないとダメっぽいですね。
コバのコラーゲン質を固めるだけならこのこてでもアリですが、仕上げには到底使えません。
あらら~とりあえず失敗・・・・・かな?
散々磨きあげたのにぃ~・・・・残念~。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

l.c.ryu

Author:l.c.ryu
訪問していただきありがとうございます。
レザークラフトを中心とした記事を紹介していければ・・・と考えています。
その他にも面白ネタや思った事など書いていきたいと思います。

画像、デザインなどの著作権は、僕(Ryu)が所有しています。
無断での使用は禁止させていただきます。
Copyright of all published images are owned by Ryuichi Kimura. Unauthorized use of the images and designs of the works is forbidden.
I believe that there is still a code of ethics among Leather Craftsmen.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
ブロとも一覧

■ ブログ名:革遊びのあれこれ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。