スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

届いたぁ~!

こんにちは、和室工房日誌始めます。
先日注文してあった工具&刻印が届きました!
お金もろくにないのに何考えてんでしょうねぇ~。笑
ですが、今回購入した刻印達は自作はムリっ!!
まぁ~設備投資みたいなもんかな。(と自分に言い聞かせてみる。)
これで、これから作らなくてはならない作品たちの精度も上がるっ!!・・・・・ハズ。
で、嬉しさのあまりちょいとupしますね。
003_convert_20090601172244.jpg
まだ、値札のシールも剥がしてないですが。笑
ちょっと画質が悪すぎですね。汗
古いデジカメなので、撮った写真のピントがあってんだか、あってないんだかサッパリ分かりません。
困ったもんですね・・・・・・
upした画像以外にも購入したものはまだあるんですけど、さしてupするほどのものでもないかな・・・と。
004_convert_20090601172324.jpg
試しに打刻してみました。
ん~、いい感じ!!   さすがバリーキングっ!!
刻印はもう一本あったんですが、粒の出方がどうも満足いかなくて交換してもらい中。
ステンレス削りだし&手作りだから誤差はほんの少しはあるのかも・・・・・。

で・・・・・、こないだの図案をいんない革で試してみました。
001_convert_20090601172527.jpg
なんじゃこりゃ?
久々のカービングだから、と言い訳を考慮しても・・・・・ダメダメですね。((+_+))
パターンももう少し書きなおしです。
こうやって試しにカービングすると、いろいろ気付かされます。
ベリー(革の伸びやすい悪い所)を使ったからだよ!!・・・・・・と無茶な言い訳をしてみる。
ふぅ~・・・・・いきなり本番やんなくってよかった・・・・・。

道具で気付いた発見(大げさ。笑)や感想なども書きたかったんですが、そいつはまた次回に致しましょう。
お楽しみに!                                では!
スポンサーサイト

comment

Secret

届いたぁ~

新しい刻印を買ったのですね☆
どれも、使いやすそうな刻印ばかりです(☆。☆)
僕も、ブレイドバスケットを持っています。
かっこいいですよね♪
右から2番目と左端のスーベルカッターは何ですかね?
ベベラにも見えますが、素人質問ですみません(汗)
フラワーセンターは、粒が違いますか?クラフト社さんの同じ?似たような刻印を持っているのですが、僕だけしっくり来ないのかな(涙)
もっと、革に吸い付くような刻印がほしいですね。
僕も、少しづつバリーキングを購入しています♪
刻印を買って、ギリギリの生活ですよ(笑)
Ryuさんの練習のベルト、すばらしい出来ですけど☆☆☆
完成が楽しみです(^^)
がんばって下さい♪

No title

kenjiさん、ありがとうございます。
そのうち記事で
紹介しようかなぁ~と思っていたんですが、左側のはビーダーブレイドです。
ボーダーを引く時に使う二重に切れる刃ですね。

右から2番目のはフリーで使うグルーバーですね。
これはまた後日ブログで紹介しますね!

何度図案を起こしても、パッとしません。
いくらか妥協して明日からカービングに入りますね。
一流の作品に目慣れしてしまっているので、これ以上は書けない、時間の無駄!!と気付き、パーフェクトな図案を書くのはあきらめました。orz.......
プロフィール

l.c.ryu

Author:l.c.ryu
訪問していただきありがとうございます。
レザークラフトを中心とした記事を紹介していければ・・・と考えています。
その他にも面白ネタや思った事など書いていきたいと思います。

画像、デザインなどの著作権は、僕(Ryu)が所有しています。
無断での使用は禁止させていただきます。
Copyright of all published images are owned by Ryuichi Kimura. Unauthorized use of the images and designs of the works is forbidden.
I believe that there is still a code of ethics among Leather Craftsmen.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
ブロとも一覧

■ ブログ名:革遊びのあれこれ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。